体験談!東京のベビーシッターのおすすめ

夫です。

夫婦共働きだとベビーシッターを活用せざる得ないこと
が発生すると思います。

私たち夫婦は、主に3つのベビーシッター(&一時預かり)を利用しています。

1)予定が組める土日の場合は、「自治体の一時預かり施設」を利用
2)安価で利用したい場合は、「キッズライン」を利用
3)緊急時やキッズラインで手配できない場合は「ハニークローバー」を利用
です。

1)予定が組める土日の場合は、「自治体の一時預かり施設」を利用

自治体の施設のHPに空き状況が閲覧できるので、
予定が組めて土日に子どもの面倒をみて欲しい際は
自治体の一時預かり保育を利用しています。
私の住んでいる区内でいつも利用している施設では、
1時間1人800円で預かってもらえます。
安価かつ施設がキレイ、さらに対応も良いので
非常に助かっています。

2)安価で利用したい場合は、「キッズライン」を利用

キッズラインさんは、
ベビーシッターのマッチングサービスの事業者のことです。
オンライン上で完結させるマッチングサービスのため、
通常のベビーシッター事業者よりもコストが
かからなくて、「通常の約3分の1の値段を実現する」
ことを目標に掲げています。
実際に、通常のベビーシッターよりも安いと思います。
3分の1までになったことはありませんが。。。
安い上に安心感があります。それは、
・事前にシッターの詳細なプロフィールが見られます
・利用者全員の口コミ評価をみれます
・Facebookで繋がる友人の利用シッターがわかります
・他には、子どもを預けている間にメールなどで様子も教えてくれます
・シッターさんがとてもしっかりしているので安心です
なので、キッズラインさんを利用したいと思いますが、
一番の懸念点はなかなかシッターの空きを見つけられないことです。
住んでいる地域やお願いする時間によりますが、
私の場合は希望の日時に希望の予算で
見つけられなかったことがしばしばありました。

3) 緊急時やキッズラインで手配できない場合は「ハニークローバー」を利用

キッズラインで見つけれない場合や
子どもが夕方に熱を出して明日は私(夫)も妻も
どうしても仕事に行かないといけない。
そんなときはハニークローバーさんにお願いしています。
「前日までの保育の予約対応実績98%」
「当日の保育の予約対応実績98%」
HP上でも告知していますが、
私の経験談では、100%受けてくださっています。
非常に感謝です。メールや電話の応対も丁寧ですし、
過去に来ていただいたベビーシッターさんすべての方の対応に満足でした。
なので、ハニークローバーさんは最後の砦です。

住んでいる地域や生活スタイル、
職業に両親のサポート具合でお願いすべき、
ベビーシッターは変わると思いますが、
ひとつの参考になれば幸いです。

子育てしながら夫婦共働きは非常にハードです。
冬の時期なんかは特に子供が風邪をひきやすいので
気を付けて日々を過ごしています。

子育ての関連記事
  • 4つの保育園を体験して分かった。保育園の選び方のポイント
  • 子どもとお出かけ 東京ベスト5
  • コストパフォーマンスの高い子ども服の買い方 4種類
  • 子どもに風邪をひかせない 4つの秘訣
  • 体験談!東京のベビーシッターのおすすめ
  • 共働き&子育てでも仕事がうまくいくコツ&年収を上げ続けるコツ
おすすめの記事