仕事や人生がうまくいくコツ③~WEB会議システムの利用

夫です。

3日連続の仕事や人生がうまくいくコツ
その3です。

「WEB会議システムの利用」です。
昨日の記事の「仕事や人生がうまくいくコツ②~会社の近くに住む」にも
「移動時間ほど無駄な時間はないと思います」と記載しました。

実際に活用しているのは
1)ZOOM(ズーム)
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
2)appear.in(アピアイン)
https://appear.in/
3)googleハングアウト
4)ChatWork Live(チャットワークライブ)
5) FaceTime(フェイスタイム)
※スマホのiPhoneのみ利用。利用はビジネスよりもプライベート、
ビジネスであれば学生のリクルーティングなどで活用
の5つです。

全て無料で使えます。
有料にすると、同時接続できる人数が増える、
接続時間が延びるなどの進化があります。
無料で十分使えます。

各種の特性などはありますが、
私はWEB会議をする相手ができるツールで対応しています。
最も多いのはZOOM(ズーム)ですね。
1年くらい前はアピアインでしたが、
登録が必要になってしまったので。。。
それならZOOM(ズーム)が最も良いと思っています。
(無料の)登録は必要で、無料プランだと1回40分までですが、
(再度接続すればまた40分使える)、
①確か最大50名対応可能、
②通信状況が良いこと、
③事前に個人ID情報の交換は不要で
④URLまたは会議室番号をメール等で送ればOK、
と手間がかからないので多用しています。
※Zoomは大人数での会議を想定した設計のため、
圧倒的にデータ通信量を抑えられていて通信状況が良好です。
※グーグルハングアウトは最初の接続で
コールをして受信してもらう手間があります。

1時間弱で済むようなMTGであれば、
訪問する必要はないと思います。
画面共有ができるのでスライドの画面を
見せながら説明もできるので、非常に利便性が良いです。

プライベートのシーンでの最近の活用例は、
不動産投資案件のMTGでWEB会議を使いました。
わざわざ行く、もしくは来てもらう必要を省けます。

働き方改革の浸透、ITリテラシーの向上、
WEB会議システムの進化及び利用率の向上により
ようやく活用しやすい環境になりました。
WEB会議は「時間の捻出」、「移動に使う体力温存」
と非常に良い効果をもたらします。

各WEB会議の使い方はネット検索すれば出てくると思います。
想像以上に簡単にですので、使ってみることをオススメします。

仕事, 雑談の関連記事
  • RPAにワクワクと孫正義さんのAI展開の講演を聞いて
  • 戦略を考える思考
  • 仕事や人生がうまくいくコツ④~応援してくれる人を増やす
  • TODO管理は手帳。手書きで整理し、計画的に仕事ができ、抜け漏れゼロ
  • 起業の調査のネットアンケートはここ!個人でもOKで安いです!
  • 生産性向上の取り組み事例
おすすめの記事
戦略を考える思考
仕事
夫です。 新規事業や既存事業を大きくスケールアップさせるためには 戦略的な思考が必要です。 私自身、戦略について学び直しをしており、 その学...
生活コスト減!書籍代を下げる工夫
生活コストを下げる
夫です。 成長において読書は必須です。 本から雑誌まで一定数読むことが当たり前です。 私は日経新聞なんかも毎日ワクワク楽しみながら読んでいま...