やることを絞りこんで強みを発揮し、業績が伸びている企業

夫です。

やることを絞りこんで強みを発揮し、業績が伸びている企業です。

人口減になり、グローバルになった現状、
独自性を持って何かに1番にならないと
新規のお客様を獲得することができません。
その独自性を出すために、やることを絞り込んで
強みを発揮し、業績が伸びている企業があります。

3社ご紹介します。

1社目:エコ配さん

HPはこちらです。
宅配企業です。
やることを絞り込むことで安価になり、
強みができて業績が伸びています。
(経営陣も宅配のLCCを目指すと言っています)

年商は35億円です。(年間1,100万個の宅配)

絞り込みは
1)宅配サイズ(3辺の合計が80cm以下)
2)宅配エリア(東京・大阪・名古屋は安価)
※最近はエリアを拡大中
3)宅配手段
(自転車を主に活用。トラックを使わないことでコストダウン)
4)オプション無し(時間指定やクール便など無し)

これらによって、390円から宅配ができます。
(同条件で他社の半額以下だそうです)
最近はうちの近所にもできて、
よく自転車で走っている姿を見かけます。

2社目:ローマ軒さん

HPはこちらです。
大阪市の梅田にある居酒屋です。(複数店舗あり)
座席数×月商10万円出せば繁盛店を言えるので
30席で月商800万円は超繁盛店でしょう。

特徴は
1)ビール飲み放題 30分円600円
※アルコールはビールに特化する潔さがすごい
2)30席に対してビールサーバーを設置、
お客様が自分でビールをつぐことにより設備投資はかかるが人件費減
3)夜だけで100人以上の来店なので毎日3回転以上
4)ランチも520円程度のパスタ400グラムを100食を売る。
これについては、先に茹でておける麺があり、
ゆで時間を削減することにより高回転ができている

3社目:999タイ屋台さん

HPはこちらです。
都内に3店舗展開しています。
新宿店は32席で月商790万円も超繁盛店です。

絞り込みは「フードメニューの絞り込み(メニューの工夫)」です。
41品のフードメニューのうち注文の大半を15品にすることで
効率的な業務になり、生産性を高めています。
その15品をどのように誘導するかというと
メニューに工夫があります。
・A3サイズの1枚もののメニュー
・Z型に人は見るので、Zの位置に売りたい商品を掲載(1.28倍の反応)
・売りたい商品のイラストを大きくする(4.5倍の反応)
・売りたい商品の背景に色をつける(6.36倍の反応)
とお客様の心理状況を数値化して、業績向上に結び付けています。

仕事, 雑談の関連記事
  • RPAにワクワクと孫正義さんのAI展開の講演を聞いて
  • 戦略を考える思考
  • 仕事や人生がうまくいくコツ④~応援してくれる人を増やす
  • TODO管理は手帳。手書きで整理し、計画的に仕事ができ、抜け漏れゼロ
  • 起業の調査のネットアンケートはここ!個人でもOKで安いです!
  • 生産性向上の取り組み事例
おすすめの記事
子どもとお出かけ 東京ベスト5
子育て
夫です。 小さい子どもを連れて東京都内の 様々なところへ遊びに行きました。 個人的に良かった東京ベスト5です。 (東京都外もありますが。。。...