生活コスト減!書籍代を下げる工夫

夫です。

成長において読書は必須です。
本から雑誌まで一定数読むことが当たり前です。
私は日経新聞なんかも毎日ワクワク楽しみながら読んでいます。

書籍代、大きな金額になっていると思います。
できる限り最小限のコストで最大限の効果を
得たいと思っております。
以下4つの工夫をすれば、書籍代を下げることができます。

1.ブックカフェの活用

ブックカフェご存知でしょうか?
カフェと本屋が合体したお店のことです。
ドリンクを飲みながら店内にある本を自由に手に取って読むことができます。
一杯のドリンク代で複数の本を読めるので非常に費用対効果が高いです。
個人的には、じっくり読みたい本は購入し、
流し読みしても良いレベルの本はブックカフェで読みます。

自身の近所でベストなブックカフェを見つけることをおすすめします。
私個人として好きなブックカフェ3店舗です。

秋葉原のヨドバシカメラ7階の「STORY CAFÉ」は好きです。
本もベーシックに大量に揃っています。
詳細はこちらです。

六本木の「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」です。
センスの良い本が多数です。カフェはスタバになります。
詳細はこちらです。

最後は、TSUTAYA 新橋店です。
アットホームな環境がポイントです。
カフェはスタバになります。
詳細はこちらです。

2. dマガジンの利用

月400円+税で200誌以上の雑誌が読めます。
1冊分丸っと掲載されておらず、
dマガジン用にいくつかのコンテンツは抜かれています。
それでも大体は読めるので重宝しています。
ビジネス・金融関連であれば、
東洋経済、プレジデント、ダイヤモンド、エコノミスト
ニューズウィーク日本版、日経マネー、ダイヤモンドZAiなどがあります。
これだけおさえるだけでもある程度のビジネス誌を読んだことになるでしょう。
読み足りない部分は立ち読み、もしくは購入、
この後ご紹介する図書館を利用すれば良いと思います。
dマガジンを利用してから雑誌の購入費は大きく減りました。

3.図書館の利用

ビジネス誌などが全種類揃っている図書館もあります。
図書館の活用も非常に有効です。
買おうと思っていた本が近所の図書館にあるかどうか
ネット検索もできる場合もあります。
上手に図書館の利用をしてください。

4. Kindleやアマゾンの中古で購入

Kindleで購入すると10%オフくらいになっていることが大半です。
また、時折非常に安価な場合もあります。
最新の本でなければ、アマゾンで探して中古で買った方が安いことも多々あります。
ネットで検索するだけですから数分の作業時間です。

以上です。私は上記の取り組みによって
書籍代が大きく下がりました。

  • お得に服を買う方法
  • クリーニングの必要無し!ハンガーに吊るしたままアイロンができる
  • 生活コスト減!時短になる!共働き家庭が家電を買うコツ・ポイント
  • 生活コスト減!書籍代を下げる工夫
  • ジャケットの選び方 こだわり コスパ最大化
  • コストパフォーマンスの高い子ども服の買い方 4種類
おすすめの記事
お得に服を買う方法
生活コストを下げる
夫です。 「億万長者になる方法!米国で資産1億円超えの1,000人超の調査より」 の米国の億万長者は、中古で家を買う方が大半でした。 衣食住...