億万長者になる方法!米国で資産1億円超えの1,000人超の調査より

夫です。

10年以上前になりますが、
米国の億万長者に1,000人以上の調査したデータがあります。
それを読み解くことで資産1億円になるコツが理解できてきます。

10年前と現在では大きく世の中が変化しています。
例えば、幸せのひとつに承認欲求として、
ツイッターのフォロワー数や
インスタ映え、フェイスブックのいいね等、
ネットを通じて直接評判を獲得する、承認欲求を得られる時代になりました。
そんな大きな変化をした現在でも
億万長者になる不変の考え方がありますので
当記事も参考になることが多々あるかと思います。

当記事では
1.私の価値観で心に残ったデータやキーワードを
2.一代で1億円以上の資産を築いた億万長者の特徴まとめ
3.億万長者が重視する各種のこと
をご紹介します。

1.私の価値観で心に残ったデータやキーワード

一代で1億円以上の資産を築いた億万長者の特徴

1) 家族構成~夫婦円満で子持ち
・54歳の男性である
・妻と結婚して28年になる
・子どもの数は平均すると3人である
・92%が結婚し、そのうち95%に子どもがいる
・一度も結婚していない人は2%

20代で結婚し、夫婦円満で子供がいるといったことが主な共通点になります。

2)お金の使い方は一般的
・標準クラスでは4.1万ドル以上の車や4,500ドル以上の婚約指を買ったことがない
・髪を切るのは38ドル以上かけたことはない

億万長者だからとって、高級志向ではなく、お金の使い方は一般的です。
費用対効果を理解して、メリハリのあるお金の使い方をしています。

3)住宅は持ち家で中古が大半~最も得である
・土地や家を相続によって手に入れた人は2%
・97%が持ち家に住んでおり、ほとんど住宅ローンが残っていない
・現在の家に住んでいる年数は、平均すると12年
・購入額の平均は55.8万ドル
・自宅の評価額は向上しており、評価額の平均は138.1万ドル(平均して2倍以上になっている)
・平均で築40年である。中古住宅を購入した方が時間もかからず、安上がりと考えている
(新しく開発分譲された分譲住宅は値下がりリスクが伴う)

億万長者は、時間をかけて調べ上げて、購入後も価値が上がるような中古住宅を購入しています。

4)職業~一般的な職種でも億万長者に慣れる
・32%が企業のオーナー、16%は企業の経営幹部、10%は弁護士、9%が医者である。残りの3分の1が、退職者と企業の中間管理職、会計士、技術者、建築家、教師、大学教授、主婦である
・また、90%以上が大卒である

3分の1が一般的な職種です。また、企業オーナーが全体の3分の1ということは、
3分の2は投資、もしくは支出を抑え着実な貯蓄によって純金融資産1億円を突破したと言えます。つまり、一般的な職種であっても大卒であれば、支出の使い方や貯蓄・投資のやり方で億万長者になれることを意味しています。

億万長者の心
1) ローンに頼らず、快適なライフスタイルを維持している
2) 他の人たちが家を売りたがっているときに家を買う傾向がある
3) ほとんどが自分で選んだ職業を大変気に入っている
4) 活動の多くは「古い格言」がよく当てはまる。つまり、「人生でいちばんよいものはみな金がかからないか、かかったとしても大したことがない」
子どものスポーツ大会を見に行く、博物館めぐり、親友とトランプをするなどである

借金をしない、安いタイミングで物を買う、仕事が好き、家族や友人を大切にすると
非常に幸福であると実感できます。

億万長者が大事する5つのこと
1) 誠実―誰に対しても正直であること
2) 自己鍛錬―自分で自分をコントロールすること
3) 社会性―人とうまくやっていくこと
4) 配偶者の支えがあること
5) 勤勉―ふつうの人より一生懸命働くこと

誠実に物事に向き合い、努力を惜しまず、周りの人に貢献し、夫婦円満が大事にしていることです。

億万長者の買い物の仕方~物を長持ちさせコスパと時間対効果を重視
1)70%は、新しい靴を買わずに定期的に自分の靴底の張り替えや修理に出す
(新しい靴を買うよりも修理した方が時間はかからない)
2)48%は、定期的に椅子やソファーを張り替えして新しい家具を買わないようにしている
3)71%は、買い物リストを作ってから食品を買うことで無駄な買い物、時短にしている
4)半数近くが、家庭用品はディスカウントストアを利用している

買い物は、賢く買うことを意識しています。費用対効果(コストパフォーマンス)
時間対効果を重視しています。また、買うのではなく、修繕をまず最初の手段として志向しています。

億万長者の気づき・その他
1) 大半が、学校での経験は有益だった。時間を上手に割り振る能力を身につけ、人を見る目を養うことができた
2) 93%が、学生時代の経験を通じて、生まれつきの頭の良し悪しよりも、骨身を惜しまず努力することの方が大切だと悟った
3) 成功するにはどんな場所に出入りして、どんな人に出会うかが大きく影響する
自分だけの力で成功することなく、周囲の人との人間関係が肝心である
成功に導いてくれる人たちに恵まれるかどうかが重要
4) 勇気のない人に資産は築けない。成功を頭に描き、収益をより確実にあげられるように努力を払う。勇気を奮い起こすためには自分を信じるようにして懸命に働くこと
5) 大抵の億万長者は、学校を卒業する前からすでに自分の力量と限界に気付いている

努力、友情、勇気、少年ジャンプのテーマみたいですね。。。
勇気を持って様々なことにチャレンジし、有力な人に協力を得られるような人物が億万長者になれます。

2.一代で1億円以上の資産を築いた億万長者の特徴まとめ

どんな人が、親からの資産でなく、
自分自身の力で1億円以上の資産を築けるのだろうか。
米国で1,000人以上を調査した10のコツが以下です。
非常に重要です。
〇×でできているかチェックしても良いでしょう。

1) 誠実であること
2) 人一倍の努力をすること
3) 今の職業を好きになり、情熱を持って取り組んでいること
4) 学業は凡庸でも問題ない
5) 経済リスクは取る。そのリスクを取れる勇気があること
6) 失敗があっても克服する方法があること(悩んだりしても、乗り越えれる精神力や自分なりの手段がある)
7) 自分を励ましてくれるような奥さんがいること(女性なら旦那)
8) 支出を控える。購入よりも修理をする
9) 家を買うなら新築よりも中古を選ぶ(また十分に調査・研究する)
10) 家族や友人との交流を楽しむ余暇を過ごす

以下、詳細です。
1) 誠実であること
自分1人の力で成功できる人はほぼ皆無です。
誰かしらの助言やサポートがあって、成功できます。
誠実であることで人から好かれ、応援される人になり、
成功するサポートを受けることができます。

2) 人一倍の努力をすること
純金融資産1億円以上の割合は2.3%です。
野村総合研究所(NRI)の日本の富裕層に関する調査結果によると
国内5372.2万世帯の内126.7万世帯だけです。
これは親から資産を引き継いだ人も含めた数字なので
一代で純金融資産1億円以上は1%満たないのではないかと推測します。
上位1%の金融資産をもつためには、
人一倍の努力は必須です。

3)今の職業を好きになり、情熱を持って取り組んでいること
20歳~60歳であれば、仕事は人生の起きている時間の半分は使っているはずです。
その仕事(職業)が好きでなければ、楽しく人生を生きれません。
好きでなければ自分に自信が持てずに、勇気を持って様々なことにチャレンジできません。
仕事(職業)を好きになり、情熱を持って取り組めば、
自然と結果はついてきて、様々なチャレンジを乗り越え
収入は増えていくでしょう。

4)学業は凡庸でも問題ない
東大生でも所得が低い人、資産が少ない人は多々います。
学業が凡庸であると、自分の力量と限界に気付くことができます。
よって、様々な人に協力を仰げるようになること、
より一層努力をすることで、成功への道を進めることができます。
この章の「誠実」の部分でも「自分1人の力で成功できる人はほぼ皆無」と記載したように
様々な人の協力があって成功できるのです。

5)経済リスクは取る。そのリスクを取れる勇気があること
当ブログは、純金融資産1億円を40歳で実現するです。
根拠は不明ですが某記事では、40歳で純金融資産1億円を達成した人の8割は投資でした。事業を起こして40歳で純金融資産1億円を達成した人です。
60歳で純金融資産1億円であれば、支出の仕方や適切な資産運用ができれば
実現できるでしょう。しかし、40歳で実現するならば、投資が必要不可欠になります。
(60歳でも一般的な給与であれば投資は必要不可欠です)
よって、経済リスクを取る=投資に取り組む必要があることです。
また、時には分散投資でなく集中投資など勝負をするタイミングもあるかもしれません。
その勝負ができる勇気が必要です。

6)失敗があっても克服する方法があること(悩んだりしても、乗り越えれる精神力や自分なりの手段がある)
成功者の話しの大半は失敗がつきものです。
成功するためには、失敗があることは当然であり、
失敗から学び、改善できるかどうかです。

7)自分を励ましてくれるような奥さんがいること(女性なら旦那)
奥さんが夫を愛してくれているなら、
夫は帰宅する度に、自信を注入してくれていることになります。
「妻がそんなに愛してくれるなら自分は価値がある人間だ」と思え、
自分は必ず仕事で良い結果を残すことができると意気込んで、情熱を持って仕事に取り組めます。

8)支出を控える。購入よりも修理をする
大局的に見ると、一生のうちにいくら貯めて投資に回せるかが重要です。
米国の典型的な資産家は、生活費が週に200ドル以上かかります。
年間計算すると1万ドル以上です。20歳から70歳の50年間では
50万ドルになります。日本も同様でしょう。
1ドル110円で計算すれば、
大人1人年間110万円の生活コストがかかります。
20歳から60歳の50年間で、5,500万円です。
そのうち7%を節約して、トップクラスの投資信託(年利7%)
に回すと計算すると2,712万円になります。
生活コストの半分を7%節約して然るべき資産運用すれば
まかなえてしまうのです。

9)家を買うなら新築よりも中古を選ぶ(また十分に調査・研究する)
新築の一番のリスクは、物件価格の下落です。
好立地であれば、物件価格が上がります。
その意味では、中古物件は物件価値の変動が分かりやすいです。
上記しましたが、米国の富裕層は、物件価格は購入価格の平均2倍以上の時価評価額になっています。日本の場合は2倍に値上がりする物件は稀ですが、中古で良い物件を買えば
購入から10年経っても物件評価額が変わらないことは、。十分に調査・研究すればできるでしょう。ちなみに私は新築で買ってしまいましたが、いま売れば、新築価格以上に売ることができます。

10)家族や友人との交流を楽しむ余暇を過ごす
幸福は何かということです。
お金を多く使うような消費や浪費よりも、家族や親しい友人とゆったりと過ごすことの方が幸福度は高いでしょう。

3.米国の億万長者が重視する各種のこと

一代で純金融資産1億円を実現した億万長者の母数733件の調査結果です。
※数字は非常に重要と回答した割合です。

①米国億万長者が語る成功要因
1位:誰に対しても誠実である 57%
1位:自分を律する強い精神力がある 57%
3位:人うまくやっていく 56%
4位:支えとなる配偶者がいる 49%
5位:たいていの人よりよく働く 47%
6位:自分の職業・仕事を愛している 46%
7位:強いリーダーシップを発揮できる 41%
8位:競争心旺盛で負けず気嫌いな性格 38%
9位:安定した精神状態を保つ 36%
10位:賢い投資をする 35%

自分を律し、努力することが大切です。
そのうえで、誠実に向き合い、周りの人と調和し、夫婦円満です。
投資をするという点もはずせないポイントですね。

②勇気を持った行動をするために、不安や悩みを解消・軽減するための行動や思考
1位:仕事に精を出す 94%
1位:自分を信じる 94%
3位:準備を怠らない 93%
4位:主要な問題に焦点を絞る 91%
5位:決断力を持つ 89%
6位:計画をたてる 87%
7位:大問題に対処できる用意を整えておく 83%
8位;問題解決のために即刻行動を起こす 80%
9位:マイナス思考をプラス思考で打ち消す72%
10位:競争相手に仕事、思考、意気込みで勝つ 71%
11位:成功をイメージする 69%

勇気を持ったチャレンジをしたときこそ、目の前のことに一生懸命取り組んでいます。
また、チャレンジをする前は、入念に調査計画をし、準備を怠りません。
問題が起きれば立ち向かって即対応です。
プラス発想を持って成功をイメージしています。

③億万長者の結婚生活の成功を支える配偶者の資質(男女混合)
1位:正直 98%
2位:責任感がある 95%
2位:情愛豊か 95%
2位:有能 95%
5位:協力的 94%

奥さん(配偶者)は、なんでも正直に話し、真摯に向き合っています。
また、励ましてもらっていることでしょう。

④億万長者の出費を減らす・貯蓄を増やすために取り組んでいること
■製品の寿命を延ばす
・家具は新調しないで修繕して使用する
・靴は底を張り替えるなどの修理をする
・服は新調しないで修繕、仕立て直しをする
■毎月の負担を減らす
・夏場や日中はエアコンの設定温度を高めにする
・住宅ローンは早めに返す。早期完済
■賢く買う
・セールスされて物は買わない
・食料品を買う前に買い物リストを作る
・買い物ではクーポンを利用する
・日用品はまとめ買いをする
・ディスカウントストアを利用する

なるべく物を長持ちさせること、固定にかかる経費は極力安くすること
安く賢く買い物することを大切しています。

⑤億万長者の1カ月の余暇活動
1位:子供や孫との交流 93%
2位:親しい友人を家に招待 88%
3位:資産運用の計画 86%
4位:投資の研究 78%
5位:写真撮影 67%
6位:子供や孫のスポーツ観戦 59%
7位:投資アドバイザーに相談 59%
8位:投資向き美術品の勉強 53%
9位:礼拝に参列 52%
10位:ジョギング 47%

家族と友人、投資関連、運動の3つが主要な余暇の活動です。

いかがでしょうか。
長文になりましたが、参考になったこともあったのではないでしょうか。
億万長者には一定のルールがあることが分かります。
このルールが自分にとって当たり前、心地良い状態になるとき
おのずと自分自身も億万長者になります。
私自身も学びが多かったです。
40歳で純金融資産1億円を目指して日々邁進します。

資産形成, 雑談の関連記事
  • 幸福度の頂点の年収、世帯収入、資産っていくら?
  • 億万長者になる方法!米国で資産1億円超えの1,000人超の調査より
  • 賃貸か購入か 体験談より結論
  • お金が貯まる!ストレス少ない!共働き夫婦のお金・お財布事情
  • 財布は持たない。キャッシュレスで効率化&特典でお得な生活
おすすめの記事
ミスターミニットで靴を修理して長持ち
生活コストを下げる
夫です。 以前の「生活コスト改善!靴の長持ち経験談。3か月が2年使えるようになった」記事であったように 靴の修理は、ミスターミニットがコスト...