戦略を考える思考

夫です。

新規事業や既存事業を大きくスケールアップさせるためには
戦略的な思考が必要です。

私自身、戦略について学び直しをしており、
その学びを記載します。

連戦連勝した織田信長のように
新しい戦略・戦術を世に出し、勝ち続けたいものです。
有名な話であれば、武田軍の騎馬隊に勝つために
鉄砲三弾撃ちです。戦い方の土俵を変えて勝っています。
他には、毛利軍の水軍は火矢で相手の船を炎上させるため非常に強かったです。
織田信長は対策として、火矢で燃えない船にしたことです。
自軍の船を全て鉄製に変えることで毛利軍に勝利します。
このように、言葉でわかりやすい戦い方を提案し、
ビジネスでも勝ち続けたいです。

戦略的な考え方を11点、記載します。
以下のような考えかたで
物事をみると新しい戦略、閃きが発生しやすいです。

1)スケールカーブ
生産規模の大きさがコスト競争力に直結し、
規模(スケール)が競争優位に直結することです。
製造業、メーカーなどが想像しやすいですね。

2)セグメンテーション
どの顧客ゾーンに強化すれば、最も良い効果を得られるか。
市場環境、顧客分析からどの顧客へアタックすべきなのか判断します。

3)スイッチングコスト
顧客が自社の商品から他社に乗り換える場合のコストを高めることです。
例えば、ポイントカードや航空会社のマイレージなどが該当します。

4)タイムベース競争
いかに付加価値を生まない時間を減らせるかです。
イマドキの言い方をすれば、生産性向上ですね。

5)ホワイトスペースを活用
市場だと思っていないところみることです。
また、市場を作り出すことですね。

6)バリューチェーンを拡げる
企業活動の川上から川下まで展開することです。
ファーストリテイリングのユニクロは、生産から小売りまで自社で請け負うことで差別化をはかりました。
自社の取り扱い商品のバリューチェーンを全て出し、拡げることで優位性を持つ考え方です。また、逆もあり、ある1点に集中することで他社が真似できない領域になることもあります。

7)ユーザーになりきる
ユーザー視点になりきって、改善点を見出すことです。

8)センターピンをみつける
課題や改善点はたくさんあるものです。
ですが、すべてをやることは非効率です。
ボーリングのセンターピンのように、
この1つをやれば他の問題を解決するような
大事なポイント(改善点)をみつけることです。

9)逆張りをする
業界動向や市場環境を全く逆のことをすることです。
これはリスキーですが、下克上や一気にシェアを獲得できるチャンスでもあります。

10)異常値を探す
様々分析した際に異常値を探すことです。
その異常値こそ、何か新しい戦略構築の種になることがあります。

11)アナロジーで考える
Aで成り立ったものがBでも成り立つかです。
イノベーションが起こりやすい考え方です。
非常に肌ざわりの良い服を作っていれば、
同じ素材でタオルをつくれば優位性があって爆発的に売れるなどです。

以上です。
戦略的発想をもつための考え方でした。
上記を思考は当たり前のようにしていて
常に自分の中で質問をしていけば
あるときふっと良い答えが発見できると願っています。

仕事, 雑談の関連記事
  • RPAにワクワクと孫正義さんのAI展開の講演を聞いて
  • 戦略を考える思考
  • 仕事や人生がうまくいくコツ④~応援してくれる人を増やす
  • TODO管理は手帳。手書きで整理し、計画的に仕事ができ、抜け漏れゼロ
  • 起業の調査のネットアンケートはここ!個人でもOKで安いです!
  • 生産性向上の取り組み事例
おすすめの記事
お得に服を買う方法
生活コストを下げる
夫です。 「億万長者になる方法!米国で資産1億円超えの1,000人超の調査より」 の米国の億万長者は、中古で家を買う方が大半でした。 衣食住...
電気代15%減!利用する部屋を減らす
生活コストを下げる
夫です。 年々、電気代のベースが上がっており、 家計の大きな負担になっていると思います。 4人家族になり、3LDKの家に住み、 冬になるとび...
賃貸か購入か 体験談より結論
資産形成
夫です。 賃貸が良いのか、自宅を購入した方が良いのか 様々な議論が世の中でされています。 私は分譲マンションを購入しましたが、 結論は、賃貸...
ミスターミニットで靴を修理して長持ち
生活コストを下げる
夫です。 以前の「生活コスト改善!靴の長持ち経験談。3か月が2年使えるようになった」記事であったように 靴の修理は、ミスターミニットがコスト...